【頑張っているあなたへ】1日の終わり方を有意義に。オススメの過ごし方9つをご紹介

ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは、てるきちです。

 

最近、頑張りすぎて
疲れがたまっていませんか

 

目標に向けてコツコツ頑張ることは
素晴らしいことです。

 

しかし無理をし過ぎると、
心身ともに負荷がかかり、
パフォーマンスが下がってしまいます

 

そんなときは、1日の終わりの過ごし方を
見直してみてはいかがでしょうか

 

慌ただしい日常から
自分と向き合う時間をつくることによって
リフレッシュができ、本来の
エネルギーを取り戻すことができます。

 

何事も長く走るためには、
「休憩」が必要です。

 

今回の記事では、
毎日頑張っているあなたに向けて、
明日以降も頑張れる気持ちになる
おススメの1日の終わりの方
ををご紹介していきます。

まず、最初にポイントを述べます。

 

  1. ゆっくりとお風呂に入ろう
  2. まだ観てない映画やドラマをみよう
  3. 夜ヨガ・ストレッチをしよう
  4. 夜は笑おう
  5. 自分の幅を広げる料理をしよう
  6. 夜散歩をしよう
  7. 本棚にある本を読もう
  8. 感謝の気持ちを育てるため、日記を書こう
  9. 早く寝るのが、一番のくすり

 

では、早速みていきましょう。

 

ゆっくりとお風呂に入ろう

シャワーだけで済ませるのではなく、
身体の疲れをとるためには、15分以上
湯船につかって
ゆっくりと休むのが理想

こわばった体をほぐし、
心身の汚れを洗い流していきましょう。

 

湯船につかるメリットとして、

 

  • 体内の老廃物や疲労物質が排出され、体の疲れがとれる
  • 血行がよくなり、基礎代謝があがる
  • 睡眠の質が高まる

 

そんな入浴タイムに
オススメの入浴剤はこちらです。

BIRTH


 

人気雑誌のLDKで1位になった
いま大人気の入浴剤です。

 

炭酸水ならではの保温効果が高く
血行がポカポカになります。
おかげさまで、睡眠の質があがりました。

まだ観ていない映画やドラマをみよう

情報のインプットばかりだと
脳は疲れてしまいます

 

意識的に何も考えない時間を
つくってみてはいかがでしょうか

 

そんなときは、観たかった映画やドラマ
最近だとYoutubeなどもオススメです。

「他のひとが頑張っているのに、
怠けられない!!」

 

責任感が強い人ほど、
そう感じてしまうかもしれませんが、
休んでいいんです

 

程度なリフレッシュは
やる気やパフォーマンスを
高めることに繋がります

 

ボクは韓国ドラマにハマってます。
特にキム秘書はいったいなぜが大好きです。

キム秘書はいったい、なぜ? ドラマ公式サイト
韓国ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」公式サイト。「サム、マイウェイ」パク・ソジュン×「七日の王妃」パク・ミニョン 2大スター豪華初共演!ツンデレ御曹司と敏腕秘書の甘い恋の“駆け引き”に心ときめく、2019年No.1シンデレラ・ラブコメディ!

 

非日常の連続過ぎて
観るだけでリフレッシュできます。

 

オススメは、動画コンテンツ数が
20万本以上あるのU-NEXT

 

あなたにぴったりの映画やドラマが
きっと見つかります。
いまなら31日間無料で観れるのも
ありがたいですよね。

夜ヨガ・ストレッチをしよう

Youtubeなどでは、ヨガ・ストレッチなど
10分から始められる手ごろなコンテンツ
多くあるので、初心者にもオススメです。

とくに寝る前のヨガ・ストレッチは、
日中の凝り固まった筋肉の緊張をほぐし
血行をよくする効果があります。

 

また深呼吸しながら行うので、
日中活発だった自立神経の活動も整えてくれます。
やってみると、呼吸が浅かったこと
気がつきます。

 

「血行がよくなる」といえば、お風呂

 

お風呂に入った後
身体がポカポカの状態で、
ヨガ・ストレッチすることがオススメです。
効果がアップします!

 

数分間行うだけでも、
リラックス効果が高まり、
熟睡しやすくなります


オススメ動画
>>

 

夜は笑おう

Youtubeでは、
様々なコンテンツがアップされていますが、
2020年からお笑い芸人も続々と
Youtubeに参戦してきました

 

しかも、
頻繁に更新しているチャンネルが多いです。

 

笑うことは、幸せホルモンが分泌され
ストレスを抑制する効果があります。
免疫力が高まるのです

 

しかし、大人は子供と比べて、
圧倒的に笑う回数が少ないです。

 

あなたは、今日何回笑いましたか?

 

子どもは平均して、1日平均300回笑う
言われています。

 

笑って気持ちをリセットするためにも、
好きなお笑いのチャンネルや番組を
観てはいかがですか。

ボクは最近チェコプラさんにはまってます>>

自分の幅を広げる料理をしよう

考えが行き詰ったとき、
料理をすると、気分転換ができます


最近は在宅ワークで
家にいる時間の多くなったので
料理にこだわる家庭が増えた
と聞きます。

 

ルーティンな毎日にちょっとした変化を
つけるために、まだ作ったことがない
料理などに挑戦することもいいですよね。

 

料理のレパートリーが増えることは
単純に楽しいですし、自信になります

 

ボクのオススメはこちらです>>

ミシュランシェフの鳥羽周作さん
プロデュースの「無限パスタ2」。

 

文字通り「無限に」食べられます。

夜散歩をしよう

頭がパンパンになったとき、
散歩をすると、頭が整理され
スッキリした経験は、ありませんか

『最高の癒しは、長い散歩。
足のリズミカルな動きが、
頭にはった蜘蛛の巣を、

きれいさっぱり掃除してくれる。』
―アン・ウィルソン・シェイフ―

過去の偉人たちが名言で残しているように、
散歩は昔から、人が悩んだときに
頭を整理するための有効な手段でした。

 

何か行き詰ったら、散歩をしてください

 

散歩はあなたの心と頭を軽くし、
あらたなインスピレーション
あなたに届けてくれるかもしれません。

本棚にある本を読もう

まだ読めていない本を読んでみるのも、
素敵な夜の過ごし方です。

恋愛、ミステリー小説や詩集。
特に夜は、心に活力が湧いてくるような
内容のものを読むと、前向きな気持ちに
なれますよね

 

本は人生を疑似体験でき、
本との出会いの数だけ、世界が広がります

 

今夜は眠っている本棚に
手を伸ばしてみてはいかがでしょうか

 

素敵な出会いが待っているかもしれません。

感謝の気持ちを育てるため、日記を書こう

一日の活動を振り返り、
自分と向き合い、そして感謝の気持ちを
持てる人は幸福感が高いです。

 

そのために有効なのが、日記を書くこと

日記といっても、3行でもいいです。
その日のよかったことを3つ挙げて書く

 

そうすることで、
些細なことでも、幸せに感じられたり
感謝できるようになり、
幸せな日々を過ごせるようになります

 

日記を書くことは
頭も整理されてオススメですよ。

早く寝るのが、一番のくすり

なにもしたくないときに、
一番オススメ
です。

 

本当に疲れたのなら、
やることを翌日の朝にまわし、
できる限り、早く寝ましょう

フラフラになりながら夜やるより、
朝にやった方が、多くの人は
生産性が高まります

 

いい睡眠をとることは、
たくさんのメリットがあります。

 

  • 身体の疲労回復
  • 成長ホルモンの分泌を促す
  • 記憶の定着や整理
  • 免疫力の向上
  • 食欲のコントロールができるようになる
  • 太りにくい身体づくりができる
  • 精神面が安定する

 

参考リンク>>

意外と知らない睡眠のメリット7選!疲れがとれるだけじゃない
睡眠は毎日とるものですが、睡眠のことについてしっかりと理解している方は少ないのではないでしょうか? 「睡眠ってただ寝ればいいだけじゃん」そう考えている方もいるでしょう。 しかし、毎日とる睡眠だからこそ

 

人生の質を上げるためには、
睡眠の質をあげていく必要があります。

何かに悩んだら、
寝れば解決すると思って寝ると
翌日は嘘みたいに悩みが解消されて
こともありますよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

以下の内容を紹介してきました。

 

  1. ゆっくりとお風呂に入ろう
  2. まだ観てない映画やドラマをみよう
  3. 夜ヨガ・ストレッチをしよう
  4. 夜は笑おう
  5. 自分の幅を広げる料理をしよう
  6. 夜散歩をしよう
  7. 本棚にある本を読もう
  8. 感謝の気持ちを育てるため、日記を書こう
  9. 早く寝るのが、一番のくすり

 

1日の終わりの大切の時間
しっかりと自分のために使えれば
英気を養え、翌日の活力が湧いてきます

 

何事もやりすぎは禁物ですが、
今回の記事を参考に、ゆったりとした
時間を過ごしてみてはいかがでしょうか

 

今回の記事が少しでも参考になったこと祈っております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

よろしければ関連記事
チェックしてみてください。

【コロナ太りを解消】経験者が紹介。おうちで、ラクしてダイエットができる方法
こんにちは、てるきちです。 自粛生活やテレワークでの生活が続き、 体重増えていませんか。 いまはジムにも行きにくくなり、 身体を動かす機会が減りましたよね。 「運動しなくちゃ」と思っても、 な...
【睡眠不足解消】いますぐにやめるべき5つの習慣 
こんにちは、てるきちです。 しっかり睡眠はとれていますか? 睡眠の質を上げ、 最高のパフォーマンスを出す おすすめの方法は 睡眠に悪い生活習慣を徹底的に排除することです。 本日は著書『メンタル...
有意義な1日を過ごすための朝の習慣。セロトニンと体内時計を整えよう!
こんにちは、てるきちです。 朝、スッキリと起きられていますか。 いまはコロナ禍ということもあり、 家にいる時間が圧倒的に増えましたよね。 一日中ずっと家にいると 生活リズムも乱れ、なかなか寝...
タイトルとURLをコピーしました